オクタスプリングとエアウィーヴのマットレスを比較してみた!

世界販売累計400万枚を誇るオクタスプリング。

オクタスプリング イメージ図
ウレタン素材でできたスプリングを独自開発し、低反発と高反発の良いとこ取りをしたマットレスになります。

低反発のような柔らかい寝心地を持ちつつ、高反発マットレスのように体圧分散に優れ寝返りがしやすく、またムレにくい構造をしているのでお手入れもラクラクです。

対するエアウィーヴは、睡眠の研究をしている企業が作るマットレスなんです。

睡眠研究の権威や、科学的なプログラムでアスリートを養成するアカデミーとの睡眠研究を実施、製品開発に生かしています。

エアウィーブ TOP
また、浅田真央や錦織圭など有名アスリートを起用したテレビCMで有名なので、みなさん馴染みがあるマットレスですよね。

それでは、オクタスプリングとエアウィーヴの特徴を詳しく調べていきたいと思います。

 

オクタスプリングとエアウィーヴのマットレスを徹底比較!


マットレスの中の構造はどうなってる?


オクタスプリングは、ウレタン素材でできた3種類の固さのスプリングを採用しています。

オクタスプリング
一般的に低反発マットレスは、寝心地は柔らかいのですがムレやすく、意外と手入れが大変。

逆に高反発マットレスは、ムレにくいのですが、寝心地が固めなので寝づらいという方もいらっしゃいます。

そこで、オクタスプリングは両方の良いところを融合させた、この3種類のスプリングを開発しました。

これにより、低反発マットレスと同じウレタン素材なので寝心地がとっても柔らかく、かつ高反発マットレスのような体圧分散に優れたマットレスになっているんですね。

エアウィーヴは、「airfiber」という特殊な繊維状の素材を開発し、マットレス1面に敷き詰めています。

エアーウィーブ ファイバー
こちらの素材の特徴としては、「復元性の高さ」が挙げられます。

体の動きにスムーズにマットレスパッドが対応し、また体重を押し返す力が強いため睡眠時の寝返りがとっても楽になります。

自然な寝返りを防げないことで熟睡をサポートしてくれますよ。

 

体圧分散はどう?


眠るときの姿勢は、背骨のS字カーブが普段立っている状態と同じようになるのが望ましいとされています。

腰が落ち込んで「く」の字型になってしまうような、柔らかすぎるマットレスや敷布団は体に良くないんです。

では、マットレスは硬ければ硬いほどいいのでしょうか?

実はそれも、違います。

人は横になったとき、頭、肩、腰、足の4箇所で、自分の全体重を支えています。

単に硬いだけのマットレスでは、全体重をこの4点だけで支えることになってしまい、朝起きたときに体が痛くなってしまうんです。

背骨のS字カーブをキープしながらも、マットレスにかかる体重を4点だけに集中させないこと。

つまり、体圧を分散させることに優れたマットレスで眠ることが、よりよい眠りのためには重要なのです。

それではそれぞれのブランド別に見ていきましょう。

オクタスプリングの特徴は、ウレタン素材のそれぞれ独立したスプリングでできています。

しかも、3種類の固さのスプリングが準備されていて、これらを絶妙なバランスで配置しているので、非常に体圧分散にすぐれた構造になっています。

オクタスプリング 寝姿勢
敷き布団だけで寝ているとかなり腰に負担がかかってしまうのですが、オクタスプリングを使えば体がまっすぐになって寝姿勢も正しい位置に導いてくれます。

一方、エアウィーヴは体圧を効果的に分散できているデータがあります。

エアウィーヴを使用した場合と、使用しない場合の体圧分布を比較したものです。

エアーウィーブ データ
この図から、横になったときの頭、肩、腰、脚への圧力が局所的にかかっていたのが、エアウィーヴを使うことで分散されていることが分かりますね。

絡み合ったairfiberが、あらゆる方向から体を支えるため、均等に体圧を分散してくれるのです。

 

通気性はどうなの?


オクタスプリングは、そもそもスプリング状のマットレスなので、かなり通気性が良いです。

画像のように、スプリングの間を通ってすっと空気が抜けていきます。

オクタスプリング ウレタンスプリング
エアウィーヴも通気性を考慮して作られています。

スプリングに比べると間が密になっていますが、airfiberという特殊な繊維で編み込んだマットレスなので、以下の図のように通気性はバッチリです。

エアウィーブ 通気性
また、エアウィーヴの最大の特徴は、このairfiberのおかげで、『マットレスなのに水洗いができる』んです。

エアウィーブ 水洗い
基本的に、マットレスってウレタンや金属といった素材でできているので洗えないことがほとんどです。

しかし、エアウィーヴはこのように、シャワーなどでガンガン洗えるんですね。

布団を洗うついでにマットレスも洗いたかったという方にはおすすめのマットレスですね。

 

オクタスプリングとエアウィーヴの価格の違い


オクタスプリングは1種類のマットレスで勝負をしていますが、エアウィーヴは色んなタイプのマットレスがあります。

今回は、オクタスプリングの値段帯とも近いエアウィーヴのエントリーモデル「スマート 025」をご紹介したいと思います。

両社とも、シングル・セミダブル・ダブルのサイズが準備されています。

オクタスプリング エアウィーヴ
シングル 19,800円(税抜) 22,500円(税抜)
セミダブル 24,800円(税抜) 27,000円(税抜)
ダブル 29,800円(税抜) 31,500円(税抜)
お試し × 30日間以内

価格はオクタスプリングに軍配が上がりますが、エアウィーヴは30日間お試し期間が準備されているので体に合わなければ返品ができるんですね。

ただ、人気のモデルなので3週間ほど待たなければ届きません。

料金の安さや、体圧分散性などを考慮した場合、マットレス初心者にとってはやはりオクタスプリングが手を出しやすいでしょう。

実際に、管理人も購入してみたのですが、寝心地は快適ですし、何より以前使っていたマットレスと違って腰への負担がかなり減ったと感じています。

比較してみると一目瞭然です。

オクタスプリング 他社比較
オクタスプリングのほうが、寝ているだけで体がまっすぐの状態に調整してくれるんです。

これにより毎日快適に眠れていますし、朝起きた時にも腰が痛くありません。

早く質の良いマットレスに買い替えて、睡眠環境を整えておくべきだったと後悔しているぐらいです。

とても良い買い物ができたなぁと思っています。

体の負担をちょっとでも軽減したいなら、『オクタスプリング』がおすすめですよ!

\もっと詳しい体験談はこちらをクリック/
☑️オクタスプリングの詳しい体験談を読む